文教タイムズ

学年だより3年

9/15火【チームプレーを目指して】

【中間休みの様子】

今日の中間休みの様子です。ピカピカの晴天のもと、ダブルドッジをする様子がありました。

最近ドッジボールをする時は、ダブルドッジが多いようです。たくさんの人が運動場に出て、楽しく遊べていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語「こそあど言葉」】

国語は「こそあど言葉」のまとめです。絵を見ながら、絵の様子にふさわしい文を、こそあど言葉を使って考えました。「この・その・あの・どの」の使い方について確認しながら取り組みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

3年生の体育は、初めてのラジオ体操です。いつもの準備体操の代わりに、取り組みました。

今後しばらくは、体育の準備体操として続け、動きを確実にしていきたいと考えています。球技大会に向けて、今日は各チームで打順を事前に相談していました。

試合が始まると、一つ一つのプレーに必死で、まだまだ課題がありますが、練習の中でチームプレーを身につけていってほしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「レッツゴー ソーレ!」】

「♪うさぎ」の古風なメロディに慣れてきました。

前回は、最後のフレーズ「見てはーーねーる」と、音を伸ばすところがうまく合わせることが難しかったのですが、今日は、この柔らかい旋律を感じ取って、歌うことができました。

音楽室で「♪帰り道」と「♪レッツゴーソーレ!」の楽譜読みと、リコーダーの指練習を行いました。

「♪帰り道」は、ゆっくりの曲で、しかも指の動きが少ないので、新しく覚えた“高いレ”の音やその前後の音とのつながりも、マスターできそうなのですが…「♪レッツゴー ソーレ!」は、そう簡単ではありません。

なんと、最後に「ソラシドレー」が3回も続き、おまけに「レドシラ・ソソ」と、これでもか!?と、4本の指が目を回すように動かさなくてはなりません。

それでも、指が自然に動くようになってくれば、こちらのもの!
視線を遠くに、肩の力を抜いて…「レッツゴー!」「ソからレまで、GOGO!」

 


TOPへ