文教タイムズ

学年だより3年

10/14水【図工「くぎうちトントン」】

【図画工作】

3・4校時は今日から「くぎうちトントン」の学習を始めました。げんのうの安全な使い方や特徴などを知った後、造形室にあった木っ端を使って、さっそく釘を打ち始めました。

はじめはなかなかうまく打てずに、釘が曲がったり斜めになったまま打ち込んでしまったりすることが多いようでした。それでも集中して打ち込んでいるうちに、釘の支え方やけんのうを振り下ろすときの角度や力加減を調整しながら、まっすぐに打てるようになった児童が多くいました。

ただ釘を打つだけでなく、高さをそろえたりできるだけ一列になるようにしたり、打つ場所も自分で考えて、より楽しくなるように活動を進めることができました。

来週もケガに気をつけて引き続き、取り組もうと思います。

 


TOPへ