文教タイムズ

学年だより3年

12/9水【昼根っこタイム&国語】

【昼根っこタイム】

昼休み、運動場で遊んでいた人が多かったですが、教室に戻ってくると時間内に着替えを済ませ、昼根っこタイムは国語の問題集に取り組みました。

次のことも考え見通しを持って休み時間を終える、集会でのテーマでした。気持ちを切り替えて集中して取り組んでいる姿もすばらしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

毎年1月にかけて、れんげ作文を書きます。今日は5月からスタートした3年生の学校生活をふりかえり、書いてみたい内容を考えていきました。

黒板に紹介してくれた人もたくさんいて、友達の意見も参考にしながらプリントを仕上げていきました。心の成長を綴るれんげ作文、一人一人の様々な感じ方・考え方を文章で表現してほしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「マグネットマジック」】

この学習もそろそろ終盤です。それでも、背景の着色にコンテを使う児童が多いこともあってか、混色をしたり違う色に塗りかえたりして、黙々と活動をすすめる児童が多くいます。中にはコンテとカラーペンを使い分けて、背景のような広い面はコンテで、お店など細かいものはカラーペンでと、自分の思いに合わせて絵を描いている児童もいました。

また、片面ダンボールを「道」として使っているのですが、

中には道としてではなく、磁石で動かすコマの障害物として考えている児童もいます。

共通した材料が多いので、似てしまうかなと心配していましたが、児童それぞれの多様な表現をたくさん発見することができました。


TOPへ