文教タイムズ

学年だより3年

2/15月【学活・理科「ものの重さ」・体育】

3学期も前半が終わり、今日から後半がスタートです。雨の朝となりましたが、3年生にとっては、久しぶりに中間休みに体育館が使える日となりました。

*******

【学級活動】

朝は3年生最終の席がえから始めました。その後は、学級力レーダーチャートの結果を見ながら、
10項目の内、「安心」「めあて」「生活」の3項目の落ち込みに注目して話し合いをしました。どうしたらクラスの安心感が高まるのか・・・初めはなかなか意見が出ませんでしたが、友達の意見を聞く内に、自分の考えをどんどん発表してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科「ものの重さ」】

ものの重さの学習です。先週12日金曜日に、ねんどの形を変えると、重さが変わるかを実験しました。

ねんどは、形を変えても、重さは変わりませんでした。

今日は、アルミニウムはくで実験です。

アルミニウムはくをちぎっても…

まるめても…

やっぱり重さは変わらないことが確かめられました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

新チームで、なわとびリレーに取り組みました。

アンカーの人が頑張って、5チームが見事逆転勝ちでした!

続いて、腕をクロスする技(あやとび、交差跳び・サイドクロス)の練習、そして、サッカーのシュートの練習をしました。

転がるボールをけるタイミングが難しいようです。すこしずつ慣れてほしいと思います。

最後は、密にならないように、3対3で対戦しました。

午後の晴れ間がのぞく中、体を思い切り動かして運動することができました。

 

 


TOPへ