文教タイムズ

学年だより4年

6/15月【つなげて発言、深まる話し合い】

【学活】

今日の1時間目学級活動からスタートです。
議長団の2人が中心となって、話し合い活動を行いました。
話し合いの内容は「クラスで出来る行事を考えよう」です。
学校行事がほとんど無くなってしまったため、学活の時間を使って、なにか行事が出来ないかをみんなで出し合い、考えました。
「密にならないもの」「みんなが楽しめるもの」の2つを守って決めていきます。

「私はこう思います。なぜなら~」としっかり理由をつけて、発言してくれる4年生がどんどん増えてきました!
それに対して「○○さんの意見と似ているのですが~」とつなげて発言もできるようになり、とてもアクティブな話し合い活動ができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

三時間目の英語ではワークに取り組んだり、スピーキングの練習を行いました。

最後には、ロイロノートを使って自分の発音を録音します!
自分の納得がいくまで何度も何度録音をする4年生でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

4時間目の国語は「思いやりのデザイン」という文を学習しました。
段落ごとの役割を考えて、筆者の意見をとらえます。

この文章で「大切なこと」や「言いたいこと」は何かを探す中で、「つなぎ言葉」の重要な役割にも気づきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

今日は昼根っこに計算練習です!
全員がすごいスピードと集中力で、どんどん問題を解いていきます!

毎日コツコツ計算をがんばっていると、あまりのあるわり算50問のタイムが7分から3分になった人も!!
自分でも、びっくりしている様子でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

5時間目は算数「一億をこえる数」の学習です。
十億までの「4つ区切り」の読み方で、今日は「兆」の位まで読めるようになりました。

一億や一兆を超えても、これまでに習った数と同じように計算を行ったり、まとまりを作って考えることができるということを学びました。

 


TOPへ