文教タイムズ

学年だより4年

6/24水【乗り越えて…】

【月かげ】

「お母さんの請求書」という題名の文章を読みました。
家族の中の自分の在り方を考え、あらためて家族への感謝を確認する4年生でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科】

理科は、昨日に続いて「電池のはたらき」の学習です。
今日は「並列つなぎ」に挑戦しました。電池2個使っていますが、プロペラの回り方は・・・?

先生の持っている「直列つなぎ」のプロペラの回り方と比べています。

最後に、豆電球につなぎ換えて、その明るさを確かめました。
「直列つなぎ」の方が明るい事がよくわかります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

今回はハードル走の最後の授業です。

これまでの授業でもタイムを計ってきました。今回はあらかじめ自分の跳び方を動画で確認。より速く走って、跳べるフォームを目指して、最後の測定を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

前回は3位数をかける筆算の仕方と仕組みを理解しました。より大きなケタの数をかけても同じように筆算でできることに気づいた4年生です。

今回はまとめです。一例ですが、7600×210や、540×3900などの筆算が、それぞれ76×21 54×39で考えればよいことと、そのわけを振り返りました。

写真は、最後の「まとめテスト」の様子です。真剣に、集中して取り組めました。

 


TOPへ