文教タイムズ

学年だより6年

4/27月【一意専心・理科通信・音楽科】

「一意専心」

6年生の皆さん、おはようございます。

今朝の体温は、どうでしたか?毎日、検温していると、大体、自分の体温が〇度~〇度の間であることが分かりますね。

さて、学校の課題、自分の勉強、塾の問題などの学習をしている時は、集中して進めていますか?「ながら学習」になっていませんか?

脳は、同時に2つ以上のことが処理できないようなので、「テレビを見ながら」などの「ながら学習」をすると、学習の能率が上がらないそうです。

**********************

今日の四字熟語は「一意専心(いちいせんしん)」です。

他に心を動かされずに、ひたすら一つのことに心を集中することを表しています。

同じ意味を表す四字熟語に「一心不乱(いっしんふらん)」があります。

毎日の学校の課題は「一意専心」で取り組んで、短時間で終わらせましょう。

そして、自分が苦手としている学習を克服するための「自学」に励んでほしいです。

**********************

今日(4/27)の新出漢字は「臓」「肺」「胃」「腸」です。

今日の漢字の部首は全て「月(にくづき)」です。「月(にくづき)」の付く字は、体に関係するものが多いですね。

漢字ドリルでも、いくつか「月(にくづき)」の付く漢字が紹介されていますが、漢字辞典で調べると、「肘(ひじ)」「肩(かた)」「股(また)」「脚(あし)」などの体に関する漢字が出てきました。

これらの漢字も、一緒に覚えておきたいですね。

**********************

今日の算数プリントは(③-13)です。

 【3】の問題は、難しいと思いますが、まずは、自分の力でどこまで分かるかチャレンジしてください。

ヒント①.木を植えた回数と休みの回数は同じでない。

ヒント②.木を植えた回数と25m間隔の数も同じでない。

 

【5】の問題は、直線BDを引くことから始めてください。

底辺と高さが同じことから、△BDE=△CDE

それぞれの三角形から重なっている△DEFを取り除いた△BDF=△CEFの面積も等しくなります。

△BDFの面積は、求められますね。底辺DFで、高さADになります。

同じ面積の△CEFの面積も分かります。

求めるDEの長さは、△CEFの高さになります。

底辺CFの長さと△CEFの面積が分かっているので・・・・。

**********************

今日から、6年生の算数を進めていきます。

学校が再開されると、宿題として計算問題を出していく予定です。

その中に、6年生の学習範囲である「分数のかけ算」「分数のわり算」の計算が出てくるので、計算の仕方をまず理解して、分数の計算ができるようにしてほしいのです。

算数のノートを使って、進めて下さい。

それでは始めます。6年生・算数の教科書P.37を見てください。

「分数×整数」の計算の仕方が載っています。

分数に整数をかけるときは、分母はそのままで、分子にその整数をかけます。

P.37の一番下にある3-①の問題をやってみます。

×2== になります。

写真のように、途中で約分して解くこともできます。

②~⑤の問題をしてください。解答は、明日に。

次に「分数÷整数」の計算の仕方です。P.39を見てください。

分数を整数でわる計算は、分子はそのままで、分母にその整数をかけます。

P.39の一番下にある3-①の問題をやってみます。

÷3=== 

かけ算と同じように、途中で約分することができます。

②~⑤のわり算の問題もチャレンジしてください。解答は、明日に。

「一意専心」集中して学習を進めて、能率アップ!

**********************

【6年/理科通信】

今日から、6年生の内容を少しずつ進めます。
「6年理科の教科書」表紙裏を見てください。

 

日本では見られない風景です。
どこか、わかりましたか?
このページのどこかに書いてあります。
さて、この写真に関する学習は、しばらく後になります。
「8.土地のつくりと変化」の学習です。

このページでは、英語のメッセージを見てください。
You see,
but you do not observe.
The distinction is clear.
君はただ見ているだけで観察していない。
そのちがいは明らかだ。
コナ・ドイル「シャーロック・ホームズの冒険」より

推理小説の好きな人なら、このセリフを 知っているかもしれませんね。
観察の難しさについて 述べているのですが、
ホームズは、他の人が見ても 気付かないことに気付き、
難事件を 解決していくのです。
(小説のことですが……)

理科でも 同じです。
まず、自分の目で 見ること、
そして、そこから 何かに気付くこと、
が大切です。

次のページ「目次」と「理科の学び方」を見てください。

以前、理科の教科書を一通り読んでください。とお願いしましたが、
ここで、もう一度、目次を見て 学習内容を知ること。
そして、理科の「学び方」を知ることが大切です。
今は、友達と意見の交流が できませんから、
まずは 自分の考えを 持つことを 大切にしていきましょう。

**********************

続いて、5年生理科の復習【メダカの誕生②】です。
今年からの新しい5年生の教科書には、メダカの食べ物として、水中の小さな生物が記載されなくなりました。
けれども、6年生の皆さんは、5年生の時に「プランクトン」を習っていますね。
せっかくですから、一度、復習しておきます。
次の「プランクトン」の名前を 思い出してください。

①.

②.

③.

④.

⑤.

*解答編*

①.「アオミドロ」
②.「イカダモ」
③.「クンショウモ」
④.「ケンミジンコ」
⑤.「ゾウリムシ」

お薦め映像「NHK for School」です。
「水中の小さな生き物を見てみよう」
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301201_00000

「ミジンコを食べるメダカ」
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005401019_00000

さて、何問できましたか?
自信のない単元は、教科書に載っている 写真や絵図・実験内容を 確かめてみてください。
また、5年生のHPにも、問題を載せています。復習問題として挑戦してください。

それでは、また。SEE YOU!

**********************

6年「♪カントリーロード~ハーモニーパート~」

6年生の皆さん、おはようございます!新家です。
休校に入って3回目…新しい一週間の始まりです。
これまでの期間を、長く感じていますか? それとも、えっ!?早っ!と…?
変化の少ない日々の中で、些細(ささい)な移り変わりを見つけること 楽しんでみてはいかがでしょう?
ちなみに、職員室から望む東の山々は、鮮やかな“緑のかたまり?!”が、増えてきました。いよいよ“新緑”の季節に近づいているのだな、と感じています。

さて、今日は「♪カントリーロード」の“ハーモニーパート”の練習です。

楽譜(がくふ)の4段目までは、同じパートです。ただし、4段目の最後の小節(黄緑付せん矢印)を見てください。 
・・・・・・・・・
このパートは、“4分休ふ2つ”の休みから始まっています。赤のマーカーで“階名(ド・レ・ミ…の読み方)”を書いているので、その音符(おんぷ)をだどりましょう。

まずは、水色付せんの段です。
  「・・シド/レーーー/ーレドシ/ド・レド/シーーー/
・・・・始めの2小節は、メロディパートと同じ音なのですが、“高いレ”が続く所は、リズムが速くなるので、注意しましょう。

ハーモニーパートが、楽譜の下に移ります。
(前の小節からシをのばしています)
 ーーソソ/ドーーー/ーードド/シソーー/ーシラソー

/ーシラソ」の部分は、メロディパート(上パート)と同じです。
音符の棒が、上にも 下にも ついているでしょ?
  /ーシラソー/ラシーー/ーシラソ/ミーーー/ーーミミ/ソーーー
この部分に 出てくる“ミ”は 低い方です。太い息づかいに 注意しましょう。

通して 吹いて みてください。何やら、“お経”を唱えているような音程が続きます。
しか~し!このフレーズが、メロディパートと重なると、すっごく美しい響きが生まれるのです。
耳元が“わさわさ”と “うなる感じ”がすれば、それは、大成功の証!
メロディパートに引っ張られないように、繰り返し練習してほしいです。

あっ家の中でしたね…ほどほどに。

See you~!

 


TOPへ