文教タイムズ

学年だより6年

4/30木【為せば成る・理科通信・造形室からこんにちは】

「為せば成る」

6年生の皆さん、おはようございます。

前に紹介した「弘法も筆のあやまり」ということわざを覚えていますか?

弘法とは、弘法大師(空海)のことです。弘法大師は、平安時代、日本に仏教(真言宗)を広めた人物です。その聖地である高野山・金剛峯寺とともに歴史的事象として、記憶に留めておきましょう。

*****

さて、今日からは、歴史上の人物の名言を紹介します。

「為せば成る(なせばなる)為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」

聞いたこと、ありませんか?

江戸時代の米沢藩主として活躍した「上杉鷹山(ようざん)」の残した言葉です。

「何事も行動しなければ成果は得られない。成果が得られないのは行動しないからだ。」という意味です。

熱心に学習を進めていることと思いますが、さらにこの機会に、今までにやろうと思っていて、できていないことにチャレンジしては?

*****

今日(4/30)の新出漢字は「沿」「私」「密」「呼」の四文字です。

漢字ドリル【18】~【22】は、直接、ドリルに書き込んだり、国語ノートに練習したりして、進めて下さい。

*****

昨日、国語の教科書を開け、物語「帰り道」を読んで課題を進めましたか?

まずは、読むことが大事です。

*****

さて、本日は、説明文「笑うから楽しい」「時計の時間と心の時間」(P.46~53)を読んでください。

「時計の時間と心の時間」は、形式段落の番号を書きながら、読み進めましょう。

それぞれの文章で、筆者の主張や意図が、どの段落に書かれていますか?

筆者の主張や意図に対して、自分は、どのような考え(共感できる?できない?)を持ちましたか?

国語ノートに、まとめましょう。

**********************

今日の算数プリントの課題は、(③-15)です。

【3】の問題は、5と12の最小公倍数を考えます。60ですね。

ですから、5でわっても、12でわっても、わり切れる数は60の倍数になります。

あとは、300~1000の中に、60の倍数が何個あるかを考えます。

*****

【4】の問題を考えます。

りんご1個の代金は、みかん1個の代金の2.8倍なので、

りんご4個の代金は、2.8×4=11.2となり、みかん11.2個分になります。

すなわち、りんご4個とみかん6個の代金は、みかん11.2+6=17.2個分になります。

りんご4個とみかん6個の代金(みかん17.2個)は、860円なので、

860÷17.2=50円で、みかん1個の代金が求められます。あとは自分の力で!

*****

【5】の問題です。

△ADEの面積と底辺が分かっているので、高さ(辺CD)が求められます。

台形ABCDの上底、下底、高さが分かったので・・・。

*****

「分数の計算」

まずは、昨日の練習問題の解答から。

今日は、P.47「分数と小数・整数のかけ算」にチャレンジします。

教科書の【1】の問題を見てください。

0.7× では、小数を分数にして計算します。

これまでのように、約分して計算を進めます。

整数も分数にしてから、計算をします。

P.47の【2】と【4】の練習問題をしましょう。解答は下に。

 

6年生の分数の計算にチャレンジ!!

「為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」

**********************

【理科通信】

今回から新しい単元に入ります。
ただ、実験はできませんから、教科書を読んで知識を増やしていきたいと考えています。
学校再開後に、実験をしますから、楽しみにしていてください。

最初の単元は「ものの燃え方」です。
教科書P11を見てください。

①.瓶の中の ろうそくの火が 消えたのは、なぜでしょうか?
②.ろうそくの火が 燃え続けるためには、何が必要ですか?

この2点について、教科書の実験を見て、ノートにまとめてください。
答えは、教科書のP13に書いてあります。
見つけてください。

*今日のお薦め映像「NHK for School」
「燃えるビンと火が消えるビンで?」1:01
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301941_00000

「ものが燃えるのに必要なもの」0:49
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301223_00000

************

続いて、5年生理科の復習【ヒトの誕生】です。

①.ヒトの「精子」と「卵子」が結合することを何といいますか。
②.ヒトの女性の体内で、1か月につくられる卵子の数はいくつですか。
③.卵子の中に入ることのできる精子の数は、いくつですか。
④.精子と結合した卵子は、何という器官へ移動しますか。
⑤.母親のおなかの中の赤ちゃんを、何といいますか。
⑥.胎児と母親とは、何でつながっていますか。
⑦.胎児から出された不要なものは、母親のどの部分で取り除かれますか。
⑧.胎児は、子宮内の液体の中で育ちます。この液体を何といいますか。
また、その液体には、どんな役割がありますか。
⑩.ヒトは、受精してから誕生まで、およそ何週間くらいですか。
また、この時の赤ちゃんの身長と体重は、およそどれくらいですか。

*解答編*

①.受精
②.1個
③.1個
④.子宮
⑤.胎児(たいじ)
⑥.へその緒
⑦.胎盤(たいばん)
⑧.羊水。クッションの役割
⑨.約40週間、約50cm、約3kg

*今日のお薦め映像「NHK for School」
「ヒトの受精」1:50
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005300358_00000

「赤ちゃんの誕生」1:20
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005300362_00000

さて、何問できましたか?
自信のない単元は、教科書に載っている写真や絵図・実験内容を確かめてみてください。
また、5年生のHPにも、問題を載せています。復習問題として挑戦してください。

それでは、また。SEE YOU!

**********************

【造形室から、こんにちは】

文教キッズのみなさん、おはようございます!

元気に変わらず過ごしていますか?

 さて、今日は少し懐かしい内容で、図工チャレンジをお届けします!

 お家でいると、たま〜〜に、不思議な音がしたり、物が動いた気がしたり……したことありませんか?(先生のお家の場合、大体は猫の仕業ですが・・・)

もしかして、そんなお家で起こる「不思議なこと」は付喪神(つくもがみ)たちの仕業かもしれません。

 

「百鬼夜行絵巻物(一部)」

*****

今日の図工チャレンジは「発見!付喪神!」です。

4年生の時に、一人一つ学校のモノを選んで「付喪神」を考えましたね。

お家の中のもので「付喪神」を考えて、ノートや裏紙に、まとめてみましょう〜!

 付喪神の<形>だけではなく、下の付喪神データ帖を 参考にしながら

設定にも こだわって 取り組んでね。

 

 


TOPへ