文教タイムズ

学年だより6年

6/1月【新しい座席でスタート!】

6年生教室に、元気な子ども達の姿が かえってきました。

まずは、席替えです。
今までは、横に6人並んでいましたが、5列にして、横の間隔を取りました。縦に7人並ぶことになって、黒板から随分離れることになりました。
新しい座席でのスタート。子ども達は 少し緊張した様子でした。

次に、木曜日から始まる 清掃活動の担当場所を決めました。それぞれのチームが希望する場所を、自分の座席を離れずに 話し合いで決めました。第1希望で多かった場所は 体育館と運動場。ジャンケンをして、全チームの担当場所が決定しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国語では、ズームミーティングでも、実施していた漢字の学習に取り組みました。
共通に入る漢字で同じような意味になる熟語、三字熟語、対義語など、□に入る漢字を考えていきました。

ひらめいて分かった人が少ない問題には、ヒントを出しました。そのヒントをたよりに、粘り強く□に入る漢字を考える姿が見られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
算数は、2教室に分かれての学習。6年教室では、分数のかけ算のまとめをしました。明日からは、分数のわり算に取り組みます。

社会は、5年生の学習の続きです。ナショナルトラスト運動やラムサール条約など、自然を守る取り組みについて考えました。

 


TOPへ