文教タイムズ

学年だより6年

6/3水【After You】

1時間目の「月かげ」の時間では、道徳の教科書を使って、学習を進めました。
 
6年生が1年生のお世話係をすることが、「after you」(お先にどうぞ)という言葉と共に、学校で受け継がれているというお話でした。

れんげ班の班長となる文教小6年生の姿と重ねて、下学年にどのような声かけをすると、班長として認めてもらえるかを考えていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国語は、物語文「帰り道」の続きです。
主人公の2人「律」「周也」の人物像を考えました。

それぞれ「律」「周也」は自分のことをどう思っているか、相手をどう思っているか、読んでいる自分自身は この2人をどう感じているのか、この3パターンで考えました。

教科書の文章をしっかりと読んで、2人の人物像に迫っている6年生の様子が見られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社会は、「自然災害」のまとめです。
「公助」「共助」「自助」の3つを合わせて、災害を少なくしていく「減災」につなげていくことが大切であることを学習しました。
 
学習のまとめとして、Eテレ「未来広告ジャパン」を見て、今日の学習を終えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

算数は、算数プリントを使って、今日は一斉に学習を進めました。

5年生のまとめのプリントです。分数のたし算、ひき算に苦労している姿もちらほら。 現在、6年生の学習は、分数のかけ算・わり算を進めているので、その学習と交錯したのでは・・・。

 


TOPへ