文教タイムズ

学年だより6年

6/11木【筆者の主張は?】

1時間目は、社会でした。
「日本国憲法」「国民主権」をテーマとしたEテレの放送を見ながら、これまでの学習をふり返りました。初めて見る「社会にドキリ」という6年生公民分野の番組に、夢中になって視聴している様子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国語は、iPadを使って、授業を進めました。
「時計の時間と心の時間」の説明文で、筆者の主張がどの段落にあるか、その主張は何かを問いかけて、自分が考えた内容をカードに記入して提出。
提出するカードの色も変えると、自分の考えが一目で分かります。

操作にも慣れ、課題に対して熱心に取り組む姿が見られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中間休みには、貸し出したiPadに夢中になる6年生。
壁紙をいろいろと探して、張り替えようとしていたようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

教室で学習を進めている算数では、今日から「対称な図形」の単元に入りました。
「線対称な図形」から、対応する点、対応する直線、対応する角などを見つけました。また、対応する点を結んだ直線は、「対称の軸」とどのように交わっているかを探りました。最後は「対称の軸」を含んだ線対称な図形をかいて、今日の学習のまとめとしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

理科は、今日も「燃焼」の学習。
「酸素」「二酸化炭素」この2つの気体について、調べていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6時間目のはじめは、昨日のクラブ活動をふり返りました。
「どんな目当てを持って臨んだか。」「目当てが実行できたか。」「今後の課題は?」などを考えました。「最高学年としての意識」を持ち続け、下学年のお手本となる行動を心がけてほしいですね。

体育は引き続き「保健」の学習です。
「感染予防」では、「運動不足」「睡眠不足」「栄養不足」この3つの「不足」に注意して、体のていこう力を高めることが大事であることを学習しました。

 


TOPへ