文教タイムズ

学年だより6年

6/25木【朝マラソンでスタート】

今朝は「朝マラソン」からスタートです。
高等学校のグラウンドを3周しました。
教室に戻り、「漢字テスト」№9です。同じ10問を2回ずつ繰り返しています。
明日は5日目、20問の中から間違いの多かった漢字を10題選択して行います。

1校時「社会科」。
「政治のはたらき」の単元です。
地方自治の中で、住民の願いにはどんな内容があるかを考えました。
子どもの問題として待機児童の課題、高齢者について医療の課題などについて考えました。

**********************

2校時「国語科」は「情報と情報をつなげて伝えるとき」という単元です。

**********************

3~4校時「算数」は、今日も2グループに分かれての2時間です。
教室では「資料の調べ方」、学習室では「比例」の演習問題に取り組んでいました。

**********************

5校時「理科」

毎回、授業のスタートは前時の復習をしています。今日は、呼吸の仕組みの中で、キーワードを確認していきました。

次に、呼吸によって取り入れた酸素は、どのように全身に運ばれるかを教科書で確かめました。
酸素は血液(赤血球)で全身に運ばれます。

そして、その血液を全身に運ぶポンプの働きをするのが「心臓」です。
NHKビデオ視聴「心臓の働き」
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301124_00000

心臓は、握り拳くらいの大きさで、4つの部屋があります。生まれてから一生動き続ける強い筋肉(心筋)でできています。

 


TOPへ