文教タイムズ

学年だより6年

7/8水【相手の気持ちを考えて、ナイスリターン!】

【月かげの時間】

1時間目は、月かげの時間。
相手の気持ちを考えて言葉を返す、言葉の「キャッチボール」について考えました。
母との約束があるために友達の誘いを断る場面では「さそってくれて、ありがとう」「母との約束があるので、ごめんね」など、感謝・謝罪の言葉がキーワードであることが分かりました。
続いて、友達から「宿題を見せて!」と言われた場面での「ナイスリターン」をみんなで考えました。

学校生活でも、相手の気持ちを考えて「ナイスリターン」ができるように心がけてほしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

続いて、国語もタブレットを使って、学習を進めました。
ロイロノートのカードに残している「提案文の構成メモ」を見ながら、提案する文章を完成させていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科】

理科は、人体の学習「小腸のつくりとはたらき」

続けて、「大腸」そして残っていた「腎臓」「膀胱」の働きを整理しました。人体の学習は自分で考えるという内容がほとんどありません。知識を増やしていくことが中心となります。ただ自分の体についての学習ですから、興味を持って覚えて欲しいですね。

短い動画も見ることで、感心を高めたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

今日の算数は、一斉学習になりました。
平均値、中央値、最頻値など、「資料の調べ方」に出てきた用語をおさえてから、テストを実施しました。特に、中央値を出すことが難しいので、そこをポイントと考えて、確認しました。
さて、中央値を正しく導き出すことができましたか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「ブラームスとにらめっこ!」】

「♪ぼくらの日々」を練習中です。

歌詞の「ぼくらの日々は~ これからも続くよ~ 近くにいても、いつか離れても~」と、音が徐々に上がっていく“サビ”の部分を、気持ちよく歌ってほしいと、6年生に伝えています。

一人一人が“歌う”“声を合わせる”から、“心を合わせる”にステージを上げるべく、二部合唱に仕立てる計画を立ててます。

後半は、「ブラームスとにらめっこ!」と題して、ブラームスの肖像画のスケッチをしています。また…

先週の“短調と長調”の学習でであった“ハンガリー舞曲第5番”の鑑賞がきっかけとなり、ロイロノートにみんなが送ってくれた「曲の印象」を紹介するところから、学習を広げました。

にらめっこ!でブラームスの姿をスケッチした後は、検索システムを使って、「ブラームスの功績」や「家族のこと」を調べ、自分の言葉でまとめるという“ブラームスとにらめっこ”の時間を過ごしました。

「ブラームスは昔、イケメンだった!?」や「三人兄弟の2番目」「ベートーヴェンに影響された」などを共有の画面に届けてくれました。
この“ハンガリー舞曲第5番”と“ブラームス”、6年生に印象づけられたことでしょう。

 


TOPへ