文教タイムズ

学年だより6年

7/17金【公式を使って】

【社会】

社会科の歴史は、奈良時代に入りました。
仏教の力で国を治めようとした聖武天皇の政治について学習しました。
東大寺の大仏づくりは、「歴史にドキリ」を視聴して確認しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

英語は、先週ロイロノートに音読した内容を振り返ってのスタートでした。
次に教科書を使って、リスニングの勉強。いろいろな国の子ども達が、どのような生活をして何を大事にしているのか等の聞き取りをし、それをもとにした先生の質問に答えました。

その後は、VTR視聴より基本表現の確認をしたり、先日に実施したリスニングテストで間違いの多かった内容を振り返りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数は、角柱と円柱の体積を求める公式を使って、まとめの問題に取り組みました。
三角柱、四角柱、円柱の体積を、今日も計算で間違うことなく、導き出すことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

体育は、クジ引きで新たなチームを決めて、ドッジボールを実施しました。
今週は雨のお天気でグラウンドで遊ぶ機会がほとんどなかったので、このドッジボールを6年生は楽しみにしていました。その様子が、ドッジボールをする姿に表れていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【読書】

リラックスタイムでもある読書。自分の選んだ本を、今日も読みふけっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「♪ぼくらの日々の世界観」】

時間の始めに「♪ぼくらの日々の世界観」を6年生のみんなに考えてもらう活動をしました。

タブレットのロイロノートを使い、「自分とどのような関係性?」や「ぼくの涙に気づく君は、何の涙?」など、二部合唱で歌い上げるのに、この曲のイメージを固めていきたいと考えました。

「この歌は、2人の世界。涙というのは、もうすぐ離れてしまう涙だと思います。この2人は、“人生の友達”だとぼくは考えました」
「悲しんだり、昔話をして笑ったり…離れても友達は友達ということを表していると思います」
と、自分の考えを知らせてくれました。

みんなの思いや考えを共有した後は、二部合唱の時間です。

教室とギャラリーに分かれて数回練習した後、二つのパートの歌合わせをしました。
今日は、ギャラリーに広がって合唱することに。

中間部で二つのフレーズに分かれるところが、いい感じになってきました。
2回目は、タブレットで録画し、視聴しました。音をぶれないように伸ばすところが、次の時間のポイントだと気づくことができました。

共有したこの歌の世界を伝えるためのも、さらにひびきあう合唱を目指したいです。

 


TOPへ