文教タイムズ

学年だより6年

7/22水【後期委員会活動に向けて】

【後期委員会活動に向けて】

予定を変更して、1時間目に6年後期の委員会活動の担当を決めました。
自分の希望通りにいかなかったメンバーももちろんいましたが、自分達に与えられた役割を積極的に果たしてほしいですね。

次に、予告していた漢字テストを実施しました。
テストに向けてしっかりと漢字の練習をして、満点を目指して頑張っていたことでしょう。

【理科】

理科は、植物の「光合成」の続きです。
「光合成」の条件について振り返り、次に、植物の「根・茎・葉のつくり」について学習を進めてました。

5年次のインゲンマメとトウモロコシの発芽を思い出し、双子葉植物と単子葉植物の発芽の違いについて振り返りました。

次に、その2種類では「根」のつくりが違うこと、そして、茎の中には水の通る管があること、葉の表面には、期待の出入りする口があること、などについて説明しました。

**********************

【算数】

6年教室で学習しているグループの算数は、「比とその利用」の学習に取り組んでいます。今日は、小数や分数で表された比を簡単にする学習を進めました。簡単にする方法をしっかりと理解して、問題に取り組むことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「はっきりとした歌声」】

「♪ぼくらの日々」の二部合唱の様子です。アルトパートは、アルトフレーズをしっかりとキャッチしています。

頭声的な発声で歌うことと、響きのポイントである“伸ばす音”を、「しっかりと伸ばす」を意識して歌っています。

もう少し声が出るといいのにな…というソプラノパートさん。歌が盛り上がるところでは、気持ちと共に上がっていく感じが表現されていたので、“その気になって”くれるように声かけを行いました。

後半には、「われは海の子」を紹介しました。海に囲まれた日本を代表する歌です。印象を残してもらうため、タブレットを使って日本の海の風景を探し、その様子を流しながら歌っていこうと計画しています。

 


TOPへ