文教タイムズ

学年だより6年

7/30木【お楽しみドッジボール】

【社会科】

1時間目の社会では、貴族として政治の実権をにぎった藤原道長について学習を進めました。道長の詠んだ歌で、当時の道長の気持ちを考えました。
また、貴族が生み出した文化についても考えました。遣唐使が廃止されて日本風の文化が広がったこと、七夕やひな祭りなど現在につながる文化が生まれたことを、教科書やEテレ「歴史はドキリ」で確認しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語科】

国語は、昨日実施した「全国学力調査」の解答と解説をしました。提示された条件に当てはめて、文章を書いていくことが大切なことを伝えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数科】

2時間続きの算数のはじめは、宿題の計算プリントの復習に取り組みました。「解き方を知りたい!」というリクエストに応えて、数問、みんなと一緒に考えながら解いていきました。後半は、拡大図と縮図を教科書の方眼に書いていきました。みんなのまとめを見ていると、縮図を書く方が少し難しかったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科「空気と生物の関わり」】

昨日の続きで「食べ物と生物の関わり方」について深めました。タカを頂点とする生態系ピラミッドの図を提示して、食べる食べられるの関係を考えました。次に食べる側が「消費者」、食べられる側が「生産者」といういい方があること。さらに生産者である植物の肥料となるものが「分解者」といわれる微生物が土の中には無限といえるほど数多く存在することを説明しました。

次に、「空気と生物の関わり」の学習に入り、動物は呼吸によって酸素と二酸化炭素を出し入れしていること。また、植物は光合成によって二酸化炭素を吸収し、酸素を放出していること。また、植物も呼吸によって酸素を消費と手いることを学びました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

1学期最後の体育は、子ども達のリクエストに応えて、ドッジボールを実施しました。今日もクジ引きによるチーム編成です。ドッジボールが大好きな6年生が多いので、楽しく盛り上がっていました。

 


TOPへ