文教タイムズ

学年だより6年

9/25金【「一日、雨模様で」・家庭科「手洗い洗濯実習」】

【読書タイム】

今日は時間割の変更で、1時間目が読書タイム。自分が決めた好きな本を熱心に読み進めていました。自分の持っている課題を進める6年生が今日も見られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

ひとしきり雨が降る中、まずは[Rain rain go away]の歌をBGMにして、英語モードに切り替えです。まずは、全校あげて取り組んでいる「英語ビート」エンディングの英語表現の確認と書き取りをしました。
続いて、先週の学習の復習です。”He is a high school student.”や “She wants to practice …. in …..”などが子ども達の口から出てきました。またカブトムシが話題に上がりましたが、今回あらためて教えたのがカマキリです。ご存じですか?答えは[mantis]です。カマキリの鎌(前脚)の部分が、祈っている様子にも見えるので、praying mantisとも言います。6年生は、「へぇ~」という様子で聞いていました。ネーミングが面白いですね。

教科書では、”Lions live in the savanna. They eat meat.”などが出てきました。全体的によく聞き取れていました。
聞き取り学習を前に、おじさんやおばさんの呼び方と発音、夕食前と後の言い方を確認しました。身長の言い方では、Mr.ヨコヤマと髙石先生のコンビのやりとりに、喜ぶ子ども達でした。”I am 190 centimeters tall.” の[tall]を文の後ろにつけるのがポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数「反比例のグラフ」】

6年教室で学習をしている算数は、今日は「反比例のグラフ」の学習を進めました。xの値に対するyの値の点を取って、点をつないでいくグラフです。比例のグラフと違い、細かな作業が伴います。反比例のグラフが曲線であることが理解できたことと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会「戦国の世の統一」】

社会は「戦国の世の統一」。長篠の合戦の絵図を見て、戦いの様子を調べました。織田・徳川の連合軍は鉄砲隊、武田軍は騎馬隊で、戦いの違いについて考えることができました。
続いて「歴史にドキリ」を視聴し、天下統一に向けて「織田信長」が行ったことを確認していきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

雨が降り続いていたので、「キックベース」の予定を変えて、体育は体育館でなわとびとドッジボールです。

赤白帽をかぶって、体を精一杯動かして、気持ちのよい汗をかきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【家庭科「手洗い洗濯実習」】

「夏を涼しく」の単元に設定されていた“洗濯”実習を行いました。
まさに“汗まみれ”の赤白帽を、自分で手洗い洗濯します。
先週の学習プリントに、「これまでの洗濯経験」について尋ねるコーナーを設けたところ、「洗濯機の操作経験あり」が3人、「マスクを手洗いしています」「台ふきんの手洗い」「服に付いた少しの汚れを落とし洗い」と数名が知らせてくれました。“衣類を洗う”経験をしている6年生は、“少ない”と判断できます。
それでも、「洗う」の段階ではなく「干す・取りこむ・たたむ・しまう」などは、多くの6年生が体験済み。
今日は、洗う物の量と洗剤の量、水の量に注目して、「洗い」から「すすぎ」「脱水」「干し」までを実習しました。洗濯物の量に対して、洗剤の量を適切に使うことがポイントであることを理解することが今日のねらいです。“汚れ”をチェックした後に、手洗い実習を始めます。

水の量と洗剤の量に気をつけて、洗剤液の準備を行います。液体洗剤なので、ほんの、ほんの少しの量です。「これでいいの?」とつぶやいています。

つまみ洗いに…

~~~~~~~~

押し洗い、

そして、もみ洗い。みんな、手際がいい!

すすぎも、新しく容器にためた水で行いました。「すすぎは1回」と、洗剤容器の表示を見つけました。中には、赤白帽の“赤”が色落ちしていたり、洗剤液が“汚れ”の色に変わっている人もいました。

保健室から“洗濯ネット”をお借りし、

洗濯機の脱水機能を使います。「やったー!スイッチが押せた!」と、初々しい言葉…

~~~~~~~~

外は雨。家庭科室と「和の部屋」での、“部屋干し”をして終了です。
靴下をもみ洗いして洗濯機へ、シャツの襟と袖だけつまみ洗い…と、ワンステップで、衣類の長持ちにつながることを、少しでも心にとめておいてほしいです。

 


TOPへ