文教タイムズ

学年だより6年

10/5月【模擬テスト実施】

【模擬テストを実施】

午前中は、校内模擬テストを実施しました。
国語・算数は50分ずつ、理科・社会は30分ずつのテスト時間です。

いつも行っているカラーテストとは難易度の違うテストに、戸惑う6年生もいたのではと思います。

できそうな問題は見直しをしっかり行って確実に解いていくこと、記号で答える問題は空欄にするのではなく、必ず答えることなどの声かけをしながら進めました。

時間いっぱい最後まであきらめずに取り組む6年生の姿が見られたので、結果が楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「わたしの大切な風景」】

午後からの図画工作の学習は「わたしの大切な風景」の続きです。
前回、タブレットで撮影した「大切な風景写真を参考にして、今日は鉛筆を使って下描きをする児童がほとんどでした。

一人1台のタブレットが使えることで、同じ場所でも少し角度の違う写真も見比べながら、より自分の思いに合った風景を探している児童も多かったです。
また「あー、もうちょっと後ろの黄が入るように下がって撮ったらよかった・・・。」とため息交じりのつぶやきを聞いた近くの友達が「先生、僕が撮った写真の中に、○○君が使うとちょうどいいのがあるので、シェアしてあげてもいいですか?」と「データ交換」の許可を求めに来る児童もいました。「勝手にデータのやりとりはしない」というルールも守れているようです。

中には「下描きの下描き」をする児童も数名いました。迷路のような遊具の棒を慎重に数えながら、真剣な表情で形をとっていました。

全体的には運動場から見た校舎を表している児童が多かったようです。

完成にはもう少し時間がかかりそうです。

 


TOPへ