文教タイムズ

学年だより6年

10/8木【模擬テストを返却】

【1時間目】

1時間目の前半は、歯科検診。
みんなが保健室に検診を受けている間に、月曜日に実施した模擬テストの解答用紙を返却しました。
さて、満足した結果が得られたのでしょうか。
このテストの結果を受けて、さらに学習に励むことを期待します。

後半は、先週に行った社会のカラーテストを返して、答え合わせをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

国語は、「『鳥獣戯画』を読む」を読み深めています。
今日は、文章と絵を照らし合わせたり、形式段落①の書き出しの工夫や表現の工夫について考えたりしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

木曜日は2時間続きの算数です。

学習室では、いつも通り、総合プリントに取り組んでいます。順調に進んでいるようです。

6年教室では、「場合の数」の続きです。
「組のつくり方」の学習は昨日で終わり、今日から「並べ方」に入りました。
樹形図を書きながら、「落ち」が「重なり」がないように調べて行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育「集団行動」】

体育では、「集団行動」に取り組もうと考えています。
今日は過去、運動会で行った先輩の「集団行動」の映像を見ながら、どんな動きができるかを考えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科「水溶液の性質」】

1.今日は「水溶液の性質」単元テストを行いました。
制限時間は約12分ほどです。

2.テスト後、現在、九州に近づいている【台風14号】について説明しました。
①.「台風」の学習は5年生の復習になります。
台風の発生する地域。積乱雲、熱帯低気圧、風速17.2m、台風の進路、
予想進路と予報円、暴風域、強風域、台風の中心、中心気圧、気圧の単位hPa、温帯低気圧、台風一過……
などの用語について思い出し、解説を加えました。

②.また、今日は「二十四節気」の「寒露」です。
これは、9/22「秋分の日」に続く節気で、寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことで、いわゆる夜露のことです。
「最近、急に寒くなってきたね。」で、まとめました。

3.次に教科書124~125ページ【土地のつくりと変化】の単元に入りました。
①.この単元は5年生「流水の働きと土地の変化」の続編になるモノです。
②.そこで、流水の働きについて思い出しました。
③.「浸食、運搬・堆積」の3つです。
④.それぞれをわかりやすく言い換えると、「けずる・運ぶ・積もらせる」です。
⑤.下流域で長い時間かかって、いろいろな土の層が積もり、押し固められて層になっていく。それが繰り返され「地層」になります。  


TOPへ