文教タイムズ

学年だより6年

11/19木【「もう一つの顔!6年生」(学びと力の発表会SP)】

【もう一つの顔!6年生】

『歴史アナザーストーリー』の舞台発表の始まりです。

“アナザーストーリー”と、題を付けています。舞台では、社会の歴史学習から戦国時代の三武将の“意外な一面”“知られざる素顔”を紹介します。

信長、秀吉、家康の温かエピソード、厳しさの中にも広い心を持つ“もう一つの顔”を、タブレットの検索機能を活用し、ロイロノートに一人一人がまとめたものを、この舞台の台本に仕立てています。

おうちの方の前に立って発表する6年生の横顔も、“もう一つの表情”が表れていました。

ステージの合間には「三武将のプチ情報コーナー」や「戦国武将人気ランキング(文教小6年生版)」などを盛り込み、見ている側が「へえ~そうだったのか…」とうなずく内容を発信してくれました。

ほどよい緊張感の中、最後は、三武将の“名言”を集め、全員で発信してくれました。
会場の皆様から大きな拍手をいただくことができ、自分達の学びを実感してくれたことでしょう。

6年生の発表は、“もう一つ”あります。グラウンドに移動して、「集団行動」を披露するステージです。みんなの影が同じように動くところも、見所でした。

それぞれのまとまりがクロスする場面です。そこからの、隊形移動が待っています。

秋空がまぶしいです。保護者の皆様が見守ってくださる中、嵐の「♪ラブ・ソー・スイート」が、グラウンドに響いていました。
また1つ、大切な思い出となりました。

保護者の皆様、ご鑑賞いただき、ありがとうございました。


TOPへ