文教タイムズ

学年だより6年

12/1火【月かげ集会に向けて】

【学級活動】

1時間目の学級活動の時間には、月かげ集会で本部プランニングが投げかける質問を紹介して、それに対する自分の立場を考えました。

当日は、積極的に、6年生の意見を発信してほしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数は、2020年度の文教中学校の過去問に取り組みました。
今日も大問1・2は、全問正解が目標です。
ほとんどのメンバーが、全問正解か、一問間違いまでたどりついています。
あともう少し慎重に解いて、全員が全問正解を達成できるように頑張ってほしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

今日の体育は、個人なわとびを中心に行いました。
設定している跳び方、回数をクリアするために、意欲的にチェックを受けようとする6年生の様子が見られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【家庭科「まとめテスト&ミシン実習ふり返り」】

今日は二学期家庭科のまとめテストからスタートです。

「教科書を開いてOK」ですが、“ミシン操作で注意すべき点4つ”や“アイロンを使う目的”など、記述式の問題をのせているので、これまでの学習体験が試されます。

食品と栄養の単元、手洗い洗濯の実習なども出題しています。
後半は、先日完成した『お弁当包み製作』のふり返りです。ロイロノートに、「気をつけた点」「工夫した点」「難しかった点」「反省点」を書き(打ち)込んでもらいました。

ピンクのシートは、どちらかというと“ここがおしい”“反省するところだ”という内容を…

水色シートは、自身の“がんばりどころ”をアピールする内容について書いて(打って)もらいました。

お弁当包みを手に取り、“縫い目”に注目した“返し縫い”の出来映えや、“ひも通しの部分”で、「狭く縫ってしまい、リッパーで糸をほどいて…」など、ミシン実習の格闘ぶりを報告してくれました。

また、自分の作品を写真に取りこみ“手書き(手描き)”や“編集機能”を使って、写真に直接ポイントを書き込む6年生もいました。ペーパーのテストもロイロノートの報告も、しっかりと成績に反映していきます。


TOPへ