文教タイムズ

学年だより6年

12/15火【座右の銘】

【国語】

国語の「大切にしたい言葉」は、自分の「座右の銘」を考え、経験に結びつけて文章に表します。昨日の学習で、自分の「座右の銘」を持っている6年生がほとんどいないことが分かりました。そこで今日は、インターネットでことわざ、四字熟語、格言など調べて、「座右の銘」探しをしました。自分の経験に結びつく「座右の銘」が見つけられたかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数は、平成31年度の文教中プレテストに取り組みました。

今回の問題は、大問1~9の問題は、自力で解けそうです。今日は、本番テストのように、40分の時間を取って問題に向かいました。

全員50点以上の得点が目標です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

体育の前半は、個人なわ跳びのチャレンジタイム。あや跳びや交差跳びなど、指定の跳び方、全クリアを目指して、みんな頑張っています。

後半は、大縄跳び。今日は、5人のメンバーが順に縄に入って5人全員で10回を跳び、また、順に縄から出るという跳び方に取り組みました。失敗せずに、10回連続して跳ぶことは、なかなか難しかったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【家庭科「冬を明るく暖かく」】

「衣食住」の領域全てに関わる単元です。「冬の住まい方・暖かく過ごす工夫」を考え、発表し合いました。

教科書には、日光の取り入れ方や暖房器具の使い方に注目できるよう、わかりやすい挿絵が提示されています。それをもとに、“快適ポイント”と“これは課題だなポイント”に分けて、自分の考えを記入しました。

冬を暖かく快適に過ごす工夫は、よく見つけられていますが、課題となると???の時間が過ぎました。そこに…
「エアコンの風が直接に当たるのは、あまりよくないのでは?」という意見が出ました。家庭での工夫が、家庭科の教科として意識し、さらに実生活に生かせる時間になったと思います。

次回は、「照度計」「温度計」を使って、日光が当たる部屋とそうでない部屋の違いに注目したいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科】

1、初めに単元テスト「6年生のまとめ」をしました。

2、後半は「環境問題」について、まとめの学習です。
最初に、いろいろな環境問題を提示しました。
「地球温暖化」「大気汚染」「水質汚染」「オゾン層の破壊」「砂漠化」「酸性雨」「森林破壊」「海洋汚染」「エネルギー問題」などです。
その中で出てきた日本の公害について、社会科の内容を復習しました。「四大公害病」については、以下のようにまとめました。
「水俣病」……熊本県、工場排水のメチル水銀化合物
「第2水俣病」……新潟県阿賀野川、工場排水のメチル水銀化合物
「四日市ぜんそく」……三重県、石油化学コンビナート、工場排煙、硫黄酸化物
「イタイイタイ病」……富山県神通川流域、工場排水のカドミウム

 


TOPへ