文教タイムズ

学年だより6年

1/18月【戦時中のくらし】

【図書室にて】

1時間目は、PCルームへ。

れんげ作文のワープロ打ちを仕上げていきました。

課題が終わった人は、隣の図書室で読書をしました。

続いて、図書室で「漢検」に向けての漢字練習。

読み、書き以外に、対義語、類義後、熟語の組み合わせ、書き順など、漢字検定の様々な問題に対応できるように特訓中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数は一斉授業でした。

6年生の全ての単元が終わっているので、学年末のまとめプリントを実施しました。対称な図形を選ぶ問題にミスが多かったので、その単元はさらに復習していこうと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会「戦時中のくらし」】

社会は、太平洋戦争中の人々のくらしについて学習しました。
中国や東南アジア、太平洋と戦争が拡大していく中で、国内の人々のくらしも制限されるようになりました。生活必需品の切符・配給制、新聞や出版物などの取りしまり、地方への集団疎開など、日本国民ががまんの生活を強いられていたことを学びました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「未来のわたし」】

作品展への出品に向けて、がんばって取り組んでいます。今日は形の完成を目指しました。バランスを考えながら思い通りのポーズになるよう粘土をつけたり、芯材である針金の角度を調整したりして進めていました。
来週には、着色をして完成させる予定です。どのような10年後のみんなに会えるか、楽しみです。

 


TOPへ