文教タイムズ

学年だより6年

1/19火【避難訓練・家庭科「自然光の魅力!」】

【PCルーム】

今日も1時間目は、PCルームへ行きました。
れんげ作文のワープロ打ちも、あと少しで終わりそうです。
ワープロ打ちが終わっているメンバーは、自分の課題に取り組んでいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

6年教室での算数は、6年生で学習した単元の復習です。
昨日、実施した学年末のまとめプリントでミスが多かった「対称な図形」の問題に取り組みました。単元まとめのプリントをしながら、6年生の基礎学力を確実に仕上げていきたいです。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼休み・避難訓練】

昼休みには、避難訓練を行いました。
地震発生の合図に、すぐに反応して、頭を保護する姿勢をとることができました。その姿勢で、放送の指示があるまで静かに待つこともできました。「命」を守る大切な学習であることを認識して、しっかりとした行動ができたと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育「持久走」】

体育では、今日から持久走を実施。

少しずつ走る距離を伸ばしながら、持久力アップを目指していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【家庭科「自然光の魅力!」】

先週の照度と室温調べでは、大雪で底冷えの朝だったので、どの部屋も大きく違いが表れませんでした。今日は、6年生の姿も増え、時折晴れ間がのぞく3校時を迎えることができ、絶好の“明るさ調べ”日和となりました。

学習室3Fの室温と明るさを調べています。明るさは900ルクス、室温14℃でした。

この学習室と同じ棟の校舎で、西側に窓がある家庭科室の明るさは500ルクスで、室温は10℃。1階の日陰という家庭科室の条件と、3階であるため西隣の校舎からの照り返しが、明るさをUPしてくれていることが理解できます。

また、同じ棟で1階の「和の部屋」と比べると、家庭科室より日差しが入る分、1400ルクスで12℃と明るさ・室温共に、「和の部屋」が過ごしやすいことがわかります。さらに、「和の部屋」を調べている最中に、太陽の光が差し込み、電灯を消して窓際で照度計を当ててみると、一気に5000ルクスの目盛りを振り切りました。強い明るさを調べるときは、それ用の装置に入れ替えて調べることが可能であることを紹介していましたが、ここで必要になるとは…
日光を利用し、明るさ・暖かさをキープできることが望ましいことを実感した瞬間でした。
風の利用、日光の利用…夏や冬の住まい方においても、人々の生活の知恵を生かし、快適な過ごし方を工夫していきたいです。

 


TOPへ