文教タイムズ

学年だより6年

1/25月【作品展に向けて】

【書写「作品展に向けて」】

作品展に向けて、1・2時間目には、書写を実施しました。

6年生は「将来の夢」の四文字にチャレンジ。横画、たて画、はね、とめ、はらいなど、筆先をそろえ、点を書いてから書き始めるおいて書くことをポイントに進めました。
姿勢を整え、集中して、習字に取り組んでいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数「推理と論証」】

算数は「推理と論証」の問題を行いました。いくつかの条件に当てはまる得点や順番を考えていく問題です。じっくり、根気強く考えないと解答できない問題に、苦戦しているようでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

社会は、タブレットを使っての調べ学習の続き。太平洋戦争について、関心のある事柄を調べています。調べた後は、新聞にまとめていく予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「未来のわたし」】

今日は完成を目指して、主に着色をする児童が多くいました。とはいっても、ブロンズ像のように一色で仕上げたり、また、大理石や石膏像をイメージして紙粘土のままで仕上げたりする児童もいるようです。
この作品は、着色の前に未来の自分にタブレットを持たすことを思い付き、急きょダンボールで作りました。

この作品は、未来の自分が使っているパソコンとデスクの着色が終わったところです。

患者さんにレントゲンを見せながら説明している、という未来のドクターもいました。床がとても病院っぽい気がしたので、それを伝えると、かなりのこだわりポイントだったようです。

できなかった分は、休み時間を使って完成させて、作品展に出品します。

 


TOPへ