文教タイムズ

学年だより6年

2/19金【沖縄調べ学習】

【音楽「課題を見つけて!」】

前の時間に、互いの仕上がり具合を見合いました。“よい刺激を受ける”をポイントにして、感じたことをもとに、自分自身・自分たちの和太鼓演奏の課題を考える時間を持つところから、学習を始めました。

「もっと腰を落として、打つ姿を工夫する」「もっとはっきりと強弱をつける」「まずは、完璧に覚えないといけない」「締太鼓の音をよく聞いて打つ」など、「嵐山太鼓」と「龍神太鼓」にそれぞれ課題があることに気づきました。

「では、どのような練習が必要か?」を自分に問い、練習方法もロイロノートに打ち込み、確かめることができました。

「嵐山太鼓」では、“(序破急の)破が全然覚えられていない”自覚をもとに、“破を何度も繰り返し練習する”と指摘してくれた仲間がいました。

音が途切れることなく、「もう一回、もう一回!」と取り組みました。次の課題は、“速くならないように締太鼓の音を聞く”のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

最初に、江戸・明治時代のカラーテストを行った後、今日から、沖縄調べ学習をスタートさせました。
キーワードは「沖縄」。今まで社会の時間に学習してきた内容(沖縄戦、米軍基地、沖縄の気候など)を深めたり、沖縄に対する自分の知識をさらに深くしたりと計画しています。
まずは、沖縄に関心を持っている事柄を社会ノートに書き込みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中学数学】

3時間目の算数、6年教室は「文字と式」の単元の続きです。

今日は、代金や平均、数などの数量を式に表す学習でした。
今までは、具体的な数で入れて、数で答えていたものを、文字を使って式で答えます。練習問題を進めることで、徐々に慣れて式に表すことができるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

体育の持久走は、今日もトラック11周。

日差しもあって、ポカポカ陽気の中、気持ち良く走ることができました。火曜日の走ったタイムを上まわるように、頑張って走っていました。
後半のサッカーは、シュート練習を行いました。

ゴールに向かって、力強くボールを蹴り込んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【読書タイム】

週末の国語は、読書タイム。
自分の好きな本を読む人、卒業アルバム用文集の原稿を仕上げる人、社会の新聞作りをする人、宿題をする人、この4つの課題に分かれて、図書室で過ごしました。

 

 


TOPへ