文教タイムズ

学年だより1年

5/13木【芽がでてきた!】

【朝根っこマラソン】

朝方まで降っていた雨がやみ、少し明るくなってきた運動場で準備体操をしました。

小学校の運動場を4周走りました。

最後まで同じペースで、モクモクと走りました。

その後、アサガオを見に行くと、芽が出ているのを発見!  朝のうれしい発見でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語(英語ビートの歌)】

今日は[Pat a cake]の歌からスタートです。映像を見て「キャッキャッ」と喜んでいました。それもそのはず、赤ちゃんが出てきたからです。かわいくて仕方がなかった様子。BabyのBを覚えられました。

次に、手遊びもやってみました。まずは、1 and 2 and 3 and 4のリズムに合わせて練習。次に[Pat a cake]の歌に合わせて、近くのお友達とペアになって楽しみました。(手合わせをしている気持ちの「ごっこ」で、実際にタッチングはありません。)

前回できなかったサイモンセズゲーム(船長さんの命令)では、「数・体パーツ・感情・動き」の指示に合わせて、集中して聞き取ろうとしていました。

すでに形や色の学習をしていますが、今回はケーキに見立てたモノが登場しました。

“Who wants a yellow-circle banana cake?” “Me!”

書き取りも始まっています。前回は「A」の文字。今回は先程のBabyの「B」です。四つの線を意識して上手に書いています。

ところで、一昨日の英語授業では、NHKのEテレで放送された「英語ビート」より、エンディングソング紹介をしました。
そして、今日、エンディングソングの歌詞をプレゼントしました。

下記のURLをクリックすると、NHK「英語ビート」(24回分)を視聴できます。各回のエンディングに、1年生にぜひ覚えてほしい「歌と踊りと英語表現」があります。少し速くて難しいですが、大事な英語表現ばかりです。まずは耳から聞いて、体で覚えていく気持ちで、あせらず取り組むとよいでしょう。(英語授業では、毎回、取り組みます。)

https://www.nhk.or.jp/eigo/beat/

なんと、踊って歌って覚えられたら、ポール先生とミスターヨコヤマのサイン入り・自分の写真入りの、英語で書かれた賞状がもらえます! ぜひ、”この1年間”で賞を取ることを目標に、間違えても、何度も先生のところに来てもいいので、気楽にチャレンジしてほしいです。

がんばれ1年生! You can do it!

 


TOPへ