文教タイムズ

学年だより1年

10/18月【キーワードから考えよう】

【学級活動】

今週は、木曜日にお楽しみの「遠足」を控えています。

また、来週水曜日のスポーツフェスティバルに向けて、ダンスの仕上げや全校体育など練習が続きます。赤組応援ポスターも、いよいよ仕上げに入りました。

学活では、まず運動場に出て、座席の場所を確認しました。

その後、教室に戻ると、クラスのめあてをキーワードから考えました。

「気合い」「力を合わせて」「全力」・・・色々なキーワードが意見として出されました。そのキーワードを使って、クラスのめあてを考えていきます。一人一人が考えためあてをもとに、明日決定する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「楽器でよびかけっこ」】

「♪まっかな秋」と「♪七つの子」を、やさしい声で歌っています。

秋を飛び越えて、首を縮めたくなるような寒い朝でしたが、音楽室の秋をもう少し楽しみたいです。
今日は、リズム学習に取り組みました。“よびかけっこ”という題名の通り、一人が打つリズムを聞いて同じリズム打ちをします。

チームに分かれ、まずは手拍子で楽しみました。「タンタタタン」→「タンタタタン」というように、4拍の流れに合わせて、どんどんリズムをつないでいきます。

調子が上がってきたチームから、打楽器に持ちかえて活動を広げます。
トライアングルは、音の響きを止めることも学習しているので、“チーン”や“カチカチ”の音も使っています。

次の時間は、“よびかけっこ”というのですから、「タンタタタン」のリズムを聞いて「タンタンタン」や「タタタタタン」など、“問いかけと答え”のようなリズム遊びに展開していく計画です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

計算ドリルで「たし算」の復習をしました。5時間目でしたが、4ページ分を時間内に終わるように集中して仕上げました。

 


TOPへ