文教タイムズ

学年だより2年

6/7月【遊具で遊ぼう!】

今日は気温が上がり、暑い一日でしたので、こまめに水分補給をしながら過ごしました。
お休み明けの月曜日でしたが、6校時の最後まで集中して学習に取り組む姿に感心しました。

*******

【体育】

今日から「遊具・鉄棒遊び」の学習に入りました。
遊具では、吊り橋や総合遊具でバランス力や腕力を鍛えました。

また、鉄棒では、比較的取り組みやすい3つの技にチャレンジしました。

鉄棒をしている間に、半分の児童は、一輪車にチャレンジしました。
どの学習も楽しんでチャレンジできるように工夫しながら進めていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【掃除の時間】

席替えをして1週間が経ちましたが、どのチームもメンバーと協力しながら当番活動を進めています。
今週の掃除当番チームも、黙掃除を意識してがんばっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「まねしちゃダメダメ・・・・」】

『リズムまねっこ』のヴァージョンをアップさせたリズム遊びの時間です。
今日は、“まねしちゃダメダメ”がポイント。一人の友達が打った「リズムパターン」と同じパターンを打ってはいけないルールです。

まず、自分のリズムパターンを選びます。プリントに学習済みの音符を使って記入します。その下に、言葉のリズムも書き込みます。

ギャラリーと音楽室に分かれ、練習を始めます。
「誰から始める?」
「ぴょんうぴょぴょんって、どういうリズムやったっけ?」
と、“4つの拍”の中で、互いのリズムがうまくのっていくように進める練習です。

「「ぴょーん」(全音符のみ)と「ぴょーんぴょん・」(二分音符と四分音符、四分休符)の始めが似ているから、間違えそう…」と、ついつい“リズムまねっこ”の流れで、のっていきそうになりながら、練習が繰り返されました。

6つのチームに、それぞれ舞台に上がってもらい、“まねしちゃダメダメ・・・・”を披露してもらいました。「まねっこは、いないかな?」という感じで、いすに座っているみんなは、チームのリズム打ちを見守ります。

「コンコンコンコン」のバチの音が、拍を刻みます。“拍にのって”どのチームも“まねしちゃダメダメ”のリズムリレーを楽しみました。

 


TOPへ