文教タイムズ

学年だより3年

4/28水【日頃の気付きを大切に・・・】

朝、小雨が降る中、明るく元気に挨拶をして教室に入る子どもたちです。
廊下や階段が滑りやすくなっていることを全体で確認し、安全に気をつけて、今日の活動をスタートしようと話しました。

また、今日の雨をテーマにした調べ学習や端午の節句に関係すること(鯉のぼりや兜)、オノマトペなどを家庭学習ノートの取り組みとして薦めました。

日頃の気付きから『調べてみよう』の気持ちが持てるように、担任からも発信し続けていきたいと思います。

*******

【国語】

国語は、図書館探検の学習を行いました。

まずは、私たちの学校の図書室は、どこにどんな内容が配置されているかを確認することから始めました。

密を避けるため、前半・後半のチームに分かれて取り組みます。
タブレットを使って、先生ミッションを進める3年生。

近くの友だちと協力しながら、楽しく活動できたようです。

後半のチームは、自分の好きな本を読み、感想やあらすじをロイロノートに書き込む活動を行いました。

これからも、タブレットの活動が理解できるようにサポートしていきます。

 


TOPへ