文教タイムズ

学年だより3年

10/28木【話し合いを深めよう!】

スポーツフェスティバルから一夜明けた今日、子どもたちは疲れを感じさせないぐらい元気に活動してくれました。
昼根っこには、ソーラン節の衣装を着て、写真撮影タイム。

「先生、また踊りたいです」や「お楽しみ会はソーラン節で」などと伝えてくれる子どもたちです。

これからも、行事や学習、学校生活から目標を設定し、子どもたちの良さを引き出せるように、サポートしていきます。

*******

【理科「光のせいしつ」】

今日は、天気予報では晴れでした。
ビデオ教材で「鏡100枚を使って、目玉やきを作る」というシーンがあり、同じようなことを、虫めがねを使ってもできるのでは?と、虫めがねを使って外で日光を集めました。

しかし、分厚い雲が次々と出てきて、ほんの少ししか、日光が差しませんでした。
それでも「少し焦げたよー」と紙を見せに来てくれた人もいました。
実験は、明日にお預けです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

「はんで意見をまとめよう」の学習がまとめに入っています。
前半は、チーム毎に話し合いの時間をたっぷり取って、テーマに沿ったおすすめの本2冊を決めました。

司会さんは、チームで協力しながら、出た意見を整理してまとめていきます。
友達の考えから、同じ所や違ったところを見つけて話し合いを進めていました。

後半は、チーム毎におすすめの本2冊をプレゼンする準備を行いました。

ロイロノートのテキストで紹介したり、実際に本を提示して説明したり、と工夫した発表を考えていました。

「どうして、その本を選んだのか。」
理由を具体的に分かりやすく説明できるかが大きなポイントです。
明日の発表会が楽しみです。

 


TOPへ