文教タイムズ

学年だより3年

12/1水【月かげ&算数】

12月に入り、今年も残すところあとわずかです。
今月は二学期のまとめの時期。最後まで一日一日を大切に取り組んでいきます。

水曜日は、礼拝です。静寂の朝を迎えます。
一日の目標を心の中で考えて臨んでいます。

校長先生のお話をしっかりと聴こうとする気持ちが表れているような真剣な姿が見られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ学習】

学習の前半は、3年クラスの七箇条の項目がきちんと守れているかを確認しました。
現状は「きちんと守れている人」「まあまあできている人」「ほとんど出来ていない人」に分かれます。素直に自分たちのクラスを振り返って、より良いクラスへと歩みを共にしていきたいです。

後半の学習は、絵本「ぼく、耳がきこえないんだ。」を通して、聴覚障がいについて考え、手話や指文字を体験しました。

自分の名前や家族の名前をくり返し手話で表現する練習を重ねていました。

次回は、日常でよく使う言葉や簡単な挨拶を表現する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

式と計算の学習を行いました。
「別々に考えて計算する方法」と「一組(まとまり)で考えて計算する方法」の2通りの解き方を練習しました。
この答は何を表しているか。言葉にして説明できるかがポイントです。
立式が出来ていても、説明できなければ理解しているとはいえません。

文章問題をよく読み、答えを導けるようサポートしていきたいと思います。

 


TOPへ