文教タイムズ

学年だより3年

12/10金【来週へ繋げよう!】

穏やかに晴れた一日でした。
日中は、日差しの温もりが強く感じられ、半袖で過ごす子どもたちが多く見られました。
「冬とは思えない暖かさですね」と話す児童も。
グラウンドに出て元気に活動する3年生でした。

*******

【算数】

今日は、数直線で分数の大きさを表す学習と不等号を使って、大小の式に表す活動に取り組みました。

数直線を分数で表すときは、1を何等分しているかを考え、答えを求めることがポイントです。教科書の問題を解き進め、練習しました。

大小の式に表す活動では、不等号や等号の意味を確認し、分数の大きさ比べを行いました。
分母が同じなら、分子で比べることを手立てに、不等号を用いて立式する練習をしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「完成!せいじゃの行進」】

低音パートを加えたアンサンブルで、「せいじゃの行進」の完成を目指しました。
まずは、音楽室で低音パートの“エア練習”です。その前に「ドレミ」で歌う練習を行いました。歌唱だけでもハーモニーが響くように、みんなの歌声が広がります。

口ずさみながら、念入りに指の動きをチェックしました。

いよいよ、アンサンブルのスタートです。リコーダーで二重奏ができ、そのベースに鍵ハモの低音が響きます。

「ソレ/ソレ/ソレ・・・・」が繰り返されるので、数えて吹きたいと考える所ですが、ここはやはり、メロディの動きをキャッチして「ラレ/ラレ」に切り替えてほしいと伝えました。

どのグループも、リコーダーのメロディにのって、低音パートを合わせることができました。また、低音が刻む4分音符にのって、リコーダーの二重奏も見事にマッチさせることができました。

*~~*~~*~~*~~*

「3年生のみんなへ」

今週は、真面目に取り組めた一週間でしたか?
12月は、まとめの時期。時間を無駄にしないで、自分のやりたいこと・やるべきことをきちんとできるように、一日一日を過ごしましょう。

『辛い時が成長の時』です。来週も全力で頑張ろう!

 


TOPへ