文教タイムズ

学年だより4年

6/22火【一つだけのものを探そう】

【国語】

1時間目の国語は「一つの花」を読み深めています。今日は「一つの花」に登場する『一つだけ』という言葉に注目し、みんなで考えました。文中に出てくる『一つだけ』という言葉は、なんと17個もありました。これだけ出てくることから、作者がどれだけ「一つだけ」に注目して欲しかったのかが分かります。

第三場面では『一つだけ』が一切出てこない点についても、どうしてなのかを考えながら、考察を深めていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「♪ハローサミング」】

今日も、リコーダーの“サミング”を使った曲の練習に取り組みました。

指番号0番の“穴の開き方”に慣れることが、気持ちのよい遠くへ通る高い音が出ます。先週の学習から、少し慣れてきた様子がうかがえます。

「♪ハローサミング」は、わくわくの曲想なのですが、「ミ」以外の音の指を動かせるのもひと苦労の曲です。
今日は、その点にも注意して、通して吹ける練習を繰り返しました。

最後は、オルガンの伴奏に合わせて演奏することを試みました。アップテンポな曲なので、次回は、スピードをいろいろに変えて演奏してみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

昼根っこタイムは「スイッチ・オン」という教材を使って、習った漢字50問の速記練習を行いました。「すばやく・美しく・正確に」を合言葉に、1分台のタイムで書き終わる児童もいました。

書くスピードについても、くり返し練習をしていきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

「くらしを支える水」の単元も、これで最後となりました。今日は、下水道の機能についておさらいをした後、私たちが水を汚さないために、どんな取り組みが出来るのかを話し合いました。総合学習で、既に調べたという4年生の力を借りながら、いろいろなアイディアを出し合います。

 


TOPへ