文教タイムズ

学年だより4年

6/30水【勝負がつかないバレーボール!】

【放送礼拝】

水曜日の朝は、心を落ち着けて姿勢を正し、放送礼拝からのスタートです。

6月も今日が最終日となり、明日からは7月です。登校日も残り12日となりました。1学期を振り返って、どれくらい「基本の行い」ができるようになったかを自分の胸に手を当て考えました。
美しい姿勢を習慣に出来るよう、毎日自分の姿を見直すことをクラスで話し合います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ】

1時間目の月かげでは、「ゲームのやくそく」というお話を読み、良い友達関係について考えます。このお話は、1人の女の子が引っ越しを言い出せず、友達との約束を破ってしまい、すれちがいが起きてしまうお話でした。

それぞれの立場になって気持ちを考え、どうしてすれちがいが起きてしまったのかを考えました。「友達を信じること」や「相手を責める前に、もう一度、相手の事を考える」など、よい関係を築くためにはどんなことをすべきなのかを考えて、発表しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

3時間目の算数は「一億をこえる数」のテストを行いました。1学期末になり、テストも増えてきましたが、集中して問題に取り組んでいます。一億をこえる数は、数字の数や位などをまちがえやすい単元です。なんども見直しをして満点を目指しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

4時間目は体育です。これまで取り組んで来た「ソフトバレーボール」の試合をしています。

今日からはルールも少し変更し、よりテンポをあげていきました。11点先取での試合を行っていますが、両チームとも譲らない、白熱したラリーが続きます。作戦なども考えながら、上手に試合ができるようになりました。

 


TOPへ