文教タイムズ

学年だより4年

9/15水【本屋さんのような教室に!】

【放送礼拝】

水曜日の朝は、静かな教室から始まり、心を落ち着けて放送礼拝を行います。

今日は、校長先生から「静寂」についてのお話や「敬老の日」についてのお話がありました。身の回りの整理整頓に気を配ること、心を動かして心を鍛えることなど、自分自身の行動の姿を振り返りながら、クラスで話し合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【避難訓練】

今日は、不審者からの避難を想定した訓練が行われました。しっかりと自分のすべき事を考え、全員すばやく、しずかに避難することができました。

今回は、先生の指示をしっかり聞くことが大切でしたが、もし先生がいない時、ひとりの時はどうすればいいのでしょうか?自分で考えなければなりません。常に考え、周りを見て行動することの大切さにも気づきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

国語の学習では、ノンフィクション作品の帯・ポップがいよいよ完成しました。完成した帯やポップは、それぞれとても個性的で素敵です!できあがった作品を並べてみると、まるで教室が本屋さんのようになりました。

中間休みは、それぞれの帯やポップを見ながら、本の中身をのぞいている様子もあります。一人一人が力をこめて作成してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

3時間目の算数は、新しい単元「2けたでわるわり算」について学習します。今日は、80円で20円のあめがいくつ変えるのかという問題に挑戦です。

どんな考え方をすればよいのでしょうか?10円玉を使って考えてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

昼根っこタイムは、計算を行います。1学期から続けている「あまりのあるわり算」50問を、時間をはかって取り組みます。

計算にも少しずつ慣れてきた様子ですが、まだまだコツコツの継続が必要です。

 


TOPへ