文教タイムズ

学年だより5年

4/14水【礼拝「姿勢と心を整えて」・清掃時間「一人一役で黙掃除」】

【礼拝「姿勢と心を整えて」】

今朝は、今年度最初の礼拝でした。昨年度同様、リモートでのスタートとなりました。
学校長の話を聞いているときの姿勢はどうかな、話の内容は聞けているかな、と少し心配していましたが、ほぼ全員の児童が始まる前から身の周りを整え、心構えも含めてとても凜々しい姿を見ることができました。

終わった後の振り返りでも、学校長の話の内容を聞き取り、自分なりの具体を考えていたことが伝わってきました。今後も、今日の構えをもち続けていけるよう、声かけをしていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【清掃時間「一人一役で黙掃除」】

おいしく給食をいただいた後は、掃除の時間です。今年度は、まずは試しに、一人ずつかなり具体的に清掃分担を割り振り、このまましばらく続けることで、それぞれのプロを目指す、ということに取り組んでいます。今日は、教室以外の場所も様子を見に行きました。

特に困っていることもなさそうで、それぞれの児童が自分の分担を確認しながら「黙掃除」できていたようです。
どんどん「プロ」になるにつれて、同時に「飽き」も出てくると思われます。児童の様子を見ながらよりよい方法を模索していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科】

5年になって、初めての理科授業でした。
まずはプリントを使って、4年の学習内容を復習しました。
4年理科の全単元のまとめになっています。一つ一つの単元で大切な理科用語が出てきます。
全員がやり終えてすぐに、要点について復習しながら、順番に答え合わせをしていきました。

次に、教科書見開きのページを読みました。富士山の写真で、山部赤人の短歌が紹介されています。この写真を基にして、やや社会科の学習のようになりましたが、地理的な事柄を確かめました。

それから、5年生理科の学習内容全般を紹介して、残り5分間ほどで、理科について自分の興味関心などをロイロノートで提出しました。

 


TOPへ