文教タイムズ

学年だより5年

5/26水【梅雨の晴れ間に】

【礼拝】

学校長の講話は、今夜の皆既月食や昨日の創立記念についての紹介、また、先日行われたリモートでの児童総会の振り返りなどでした。

児童は、どの話にも興味をもったようで、後の振り返りでは「今日はお家の人と一緒に月食を見たい。」「本気で、無言右側歩行にチャレンジするぞ。」「本学園の歴史と変わらない大切にしていることは、これからもっと意識していきたい。」といった言葉も多く聞かれました。今日は最後まで美しい姿勢で話を聞くことができた児童が増えました、ということも伝えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

久しぶりに、雨の心配をすることなく、力一杯ハードル走にチャレンジすることができた1時間となりました。
いつものように、準備体操をして始めます。今日はいつもより揃っていました。

準備体操の後は、やはりいつも通りの腕立て・腹筋・背筋をするのですが、こちらもずいぶん美しい形になってきました。それが終わると、地面のマーカーに合わせてハードルを並べる準備をします。

まずはウォーミングアップで走った後、歩幅、左右の足の動きに気をつけながら、練習をします。

最後に計時をして一喜一憂です。素走りのタイムにどれだけ近づけるか、めあてを決めてがんばっています。

 


TOPへ