文教タイムズ

学年だより5年

6/15火【蒸し暑い週はじめですが、全員元気に】

【算数】

根っこマラソンの後は、1校時の算数でした。それぞれのコースに分かれて合同な図形を学習しました。長方形や平行四辺形、台形を対角線で切り、それぞれにできる2つの三角形が合同になるかどうか、実際に紙を切って重ね合わせて確かめました。

台形以外は合同になることをノートにまとめました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼休み】

学習係さんが、ロイロノートのテスト機能を使って「学習クイズ」をつくりました。今日の昼休み、初めてのお披露目となりました。

残念ながら他のことも重なり、参加人数は少なかったのですが、クイズといいながらも、そこはさすが「学習係」さんの作成です。国語・社会・算数・理科とどれもなかなかのハイレベル。テスト機能で回答すると、すぐに結果がわかるので、参加児童からは一喜一憂の声があがっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

今日の国語は読書の時間です。図書室で読み聞かせ係さんが、今日も事前に選んで、練習しておいた本を読み聞かせてくれました。
その後、いつも通り自分で好きな本を選び、それぞれ読書タイムとなるのですが、今日はいつもと違って「テーマを決めて読書を続けること」を提案しました。「同じ作者の作品を続けて読む」「同じシリーズの作品を読破する」「国語で学習した俳句関連の本を読む」「詩集を何冊か読んでマイベストを決める」など、いくつかの具体例を紹介しました。ただ偶然見つけた本を読むよりも、作品のよさに気付きやすくなるそうです。

児童も、いつもより慎重に本選びをしているように感じました。

 


TOPへ