文教タイムズ

学年だより6年

5/19水【ナイスリターン!】

【月かげ】

月かげの時間は、道徳の教科書を使って「ナイスリターン(相手の気持ちも考えて返す言葉)」の学習を進めました。
例で示されている「ナイスリターン」を確認した後、ピアノの練習が重なった場面のロールプレイに取り組みました。
そのロールプレイにみんなが積極的に参加して、ゆずり合って練習を行うなど、相手のことを思いやる言葉を返すことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【和楽器鑑賞会】

3・4校時は「和楽器鑑賞会」でした。

6年生のみんなも、尺八と篠笛の美しい音色や体を揺さぶるような和太鼓の迫力ある演奏に圧倒されたようでした。

最後に、クラスの代表者が和太鼓体験をして、楽しい一時が終わりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

国語は「聞いて、考えを深めよう」の学習の続き。
今日は「学級文庫にまんがを置いてもよいか否か」の話題に対して、まず、個人で賛成・反対の意見とその理由を考えました。
それからチームでの話し合いを持ち、チームの結論をまとめました。

9チーム中、賛成5反対4になり、結論が分かれました。

どのチームも「なるほど!」と声が出たくらい、しっかりした理由でチームの立場を伝えることができました。

 


TOPへ