文教タイムズ

学年だより6年

9/13月【新たなテスト範囲で】

【根っこタイム(漢字)】

今日から、新しい範囲での漢字テスト。

8点で合格でしたが、準備不足だったのか、難しかったのか、合格点に満たない人が多かったです。休み時間に間違ったところを直して、明日のテストに備えました。
同じ範囲で明日もテストを行い、合格率を上げようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

教室では「比例と反比例」のまとめの問題に取り組みました。
比例と反比例の関係を表、式、グラフに表して調べていたことを、教科書の「たしかめよう」をすることで、確認できました。
続いて、新小学問題集の「通過算」にチャレンジ。いろんな条件の問題があるのですが、どの問題も進む距離を明らかにすることで分かります。そのポイントを押さえて、正答を導き出すことができました。

学習室の発展クラスは、集中して総合問題プリントを進めています。問題に少しずつ慣れてきたようで、スムーズに問題が解けるようになってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

4時間目の国語は「利用案内を読もう」を進めました。

教科書に載っている利用案内を見て、図書館利用の問題を解決していく学習でしたが、案内をしっかり把握して課題をクリアしていました。

明日の学習では、ウェブサイトで京都市立図書館の利用案内を見て、自分の地域の図書館の利用について、調べようと計画しています。

 


TOPへ