文教タイムズ

学年だより1年

5/17火【気になるアサガオの芽】

登校すると……すぐに教室横のアサガオの芽を見に行く姿がありました。

かわいい芽がたくさん出ています。

今朝は、児童会総会に向けて、タブレットでのアンケートにも取り組み、「基本の行い」について振り返りました。少しずつ1年生キッズも基本の行いについて理解が深まっています。

*******

【国語】

「おばさんとおばあさん」の学習です。ノートに大事な言葉を書いていきました。

いもうと、おとうと・・・言うときは「お」で、書くときは「う」の言葉。でも、言うときは「お」で、書くときも「お」の特別な言葉も書く練習をしました。
また、今日のひらがなは「も」と「や」です。書き順に気をつけてノートに練習をしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

かけっこ運動として、今日は線鬼や氷鬼をしました。

線鬼は、運動場の白い線だけの上を走って鬼ごっこをしました。いつもの鬼ごっこと違うルールでしたが、すぐに慣れていました。

鉄棒は、前回りを3回スムーズに回る練習です。苦手な人も、つばめ→ふとんほしの体勢までできるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

“How do you say … in English?”
「英語で…をどう言うの?」を知り、練習して少し言えるようになった1年生。
ポール先生に尋ねて、いろいろな英語の言い方を教えてもらいました。
その一つが、今朝みんながお世話したアサガオ! [morning glory]と言います。

明日も覚えているかな?

ところで、英語手遊び歌をしました。ペアのお友達と手を合わせるまねをします。

歌って手を動かして…を同時にするので難しいですが、楽しく取り組めました!

 


TOPへ