文教タイムズ

学年だより2年

10/6木【音楽時計をイメージして】

【音楽「音楽時計をイメージして」】

「ウィーンの音楽時計」という音楽を鑑賞しました。
前回の「ゆかいな時計」(シンコペーテッドオクロック)とは、全く雰囲気の違う“時計の音楽”です。
重厚な鐘の音が鳴り響き、メインとなるメロディが高らかに繰り返されます。

IMG_24711

IMG_24721

教科書の“からくり時計”の写真をヒントに、「わたしの・ぼくの音楽時計」をスケッチする時間を持ちました。
もちろんBGMは「ウィーンの音楽時計」です。

IMG_24731

IMG_24741

オーケストラの演奏から打楽器の音やファンファーレのようなラッパの音が聞こえます。描いた時計の目覚ましがトランペットになっているのもおもしろいね、と自分達がイメージした“音楽時計”を描きました。

InkedIMG_2476-1

時計の上に“シンバル”が乗っていて、なかなか起きなかったら、とびきり大きな音が鳴り響くそうです。

このあと時計の音楽は、2学期の終わりに「音楽づくり」としてもう一度出会います。


【国語「音読げきを楽しもう」】

「お手紙」のお話しをかえるくん、がまくん、ナレーターに分かれて読みました。

がまくんやかえるくんの気持ちになって楽しく読んでいました。

CIMG36345

CIMG36361


【低学年体育「ダンスで生き生き」】

運動会目前の今日、団体演技も大詰めになってきました。

子ども達は音楽が鳴ると自然に体が反応しているようすで、生き生きと楽しそうに踊っていました。

CIMG36401

CIMG36411

 


TOPへ