文教タイムズ

学年だより4年

4/21木【ドキドキわくわくデビュー集会】

【朝根っこタイム】

前半は「スイッチ・オン!」というドリルを使って、3年生の漢字50問の復習をしました。

後半は、タブレットを使った英語の学習です。
毎日、少しずつ色々な単語を覚え、発音を確かめた後に書く練習をしています。

今日は【like】【Want】【I・You・He・She】をライティングしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

「白いぼうし」の学習です。

昨日は、女の子の正体が「もんしろちょう」であったと考えられる根拠を出し合いました。
「伏線」という言葉も覚えました。

今日は、昨日出た意見をノートにまとめた後、このお話の続きを書きました。

松井さんの気持ちやその後の行動、ちょうたちの会話などを入れながら考えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【れんげデビュー集会】

ドキドキ、わくわく「れんげデビュー集会」です。
メンバーと顔合わせをした後は、班長さんが考えてくれた、結束のパファーマンスの練習をしました。

その後は、パフォーマンスの発表の順番に合わせて、教室と体育館に分かれました。

1年生の入場や発表を温かい眼差しで見つめ、パフォーマンスも楽しく発表できました。

今後も、低学年のお手本となり、班長さんの姿から多くのことを学びながら、楽しく過ごしていきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科「天気と気温」】

「天気と気温」の学習を進めています。
きのう20日は「晴れの日の気温変化」
きょう21日は「くもりや雨の日の気温変化」について、
実際に温度計を使って、1時間ごとに気温を調べに行きました。

5校時の授業では、記録をもとに「晴れの日」と「くもりや雨の日」の気温変化について、それぞれの違いを見つけて考えました。

理科の学習では、この違いに気づくこと、さらに、その違いがなぜできたのかを考える事が大切です。

 


TOPへ