文教タイムズ

学年だより4年

7/7木【琵琶湖通信②】

宿舎に着きました。
開校式を行いました。こちらでも代表の仲間がしっかりと発表をしてくれました。

ホールに荷物を置いた後、浜に出ました。
絵や写真で見るような、雄大で美しい風景が広がります。

自然が豊かです。近くの木を見ました。
「うわっ、蝉のぬけがら?」
「ちょっと違うみたい!」

「トンボの幼虫のぬけがらじゃない!」
「そう、大きなヤゴのぬけがらだよ!」

大発見でした!
さて、ウォークラリー出発地に来ました。
「楽しむぞ! 元気百倍、4年生!」

ウォークラリーのルールを聞いて、各チームがスタートです。わずかな手がかりを頼りに、お互いに知恵をしぼりながら歩きます。

「クイズの看板があるかな~?」
ちなみにこの木には、ヤマモモでいっぱいでした。つい見入ってしまって時間を忘れます。

ウォークラリー終了したチームは、本部に戻ってクイズ答案用紙を提出します。
40分間の活動です。40分に近い時間に戻ることができたかも点数に入ります。どきどきの瞬間です。

浜辺で少し散策。湖水と島に感激の様子。「みんなで大ジャ~ンプ!」

全チームが戻り、ウォークラリーを終えました。
こちらは、答え合わせをしている様子。「はい!はい!、それ分かりま~す!」

昼食の時間です。とても礼儀正しく、食前の言葉を言えました。誇らしいです。

静かに黙食です。

おいしく頂きました!

ホールに戻り、少し休憩。
担当の方が、ウォークラリーの結果発表を伝えてくれました。すごい盛り上がりでした。

もうすぐ、カヌー教室の準備に入ります。2時より、いよいよスタートです! 


TOPへ