文教タイムズ

学年だより5年

6/9木【俳句作り】

【国語「俳句作り」】

国語では、俳句作りの学習を進めています。

まずは、材料集めから。最近の出来事で心に残ったことを短文に表しました。

続いて、その短文に表した事を俳句に。様子や作り手の気持ちを直接言い表す言葉はできるだけ使わずに、十七音という短い音で表現します。

言葉を選んだり、言葉の順序を工夫したり、また、漢字、平仮名、片仮名のどの文字を使って書き表すかを考えたりして、表現に工夫を加えることも必須です。

材料集めの短文がなかなか書けず、俳句作りに苦戦すると思っていたのですが、意外にはやく俳句の作品がロイロノートの提出箱に集まりました。

その画面を共有し、みんなが考えた俳句にもふれることができました。

 


TOPへ