文教タイムズ

学年だより3年

12/15金【動物ポエム&イノシシ講演】

12月初旬、学校近くに出没したイノシシ。
猪突猛進で大通りを走り抜けたイノシシがニュースで報じられましたが、今日は、そのイノシシのお話を聞くために動物園へ行きました。

園の方から、イノシシの特徴や生態、遭遇した時の対処法を教えて頂き、イノシシについて色々と知ることができました。
バクの子どももうり坊であることや、豚との類似性など他の動物についても教わりました。
また、イノシシの骨もさわらせてもらうなど、「聞いて・見て・ふれて」の学習の時間となりました。

次に、動物の詩にチャレンジしました。
園内を散策し、色々な動物を見て、感じたことを詩にしました。

見た様子を感じたままに表現して、個性あふれる詩が書けました。


TOPへ