文教タイムズ

学年だより4年

6/22金【トーテムポール】

今日の図工は、木材、ストロー、スプーン等の材料を使って、
『トーテムポール』を作りました。

まず『トーテムポール』は、村の入り口や家の入り口に立ててあるもので、

悪い物が入ってこないようにする守り神、魔除け、

平和を願うものだという説明を聞きました。

そのため、積み上げて倒れないようにすることがポイントです。

子ども達は、様々な願いを込めて、慎重に材料を積み上げて、

作品作りに取り組んでいました。


TOPへ