文教タイムズ

学年だより4年

11/27火【盲導犬の学習】

昨日から『盲導犬』についての学習を進めています。
今日は『関西盲導犬協会』の方をゲストティーチャーにお迎えして、お話を聞くことができました。

目の不自由な方の杖と同じ働きをする盲導犬です。

盲導犬をどのように訓練されるのか、また、道路の様子をどのように目の不自由な方に知らせるのかを、盲導犬とともに動きながら、教えて頂きました。

盲導犬協会の方がお話しておられる間、じっとして待っていた盲導犬。
どんな場所でも、じっと動かずに待っている盲導犬に、子ども逹はとても驚いていました。

 


TOPへ