文教タイムズ

学年だより4年

2/28木【伝統産業ふれあい館見学】

今日の1,2校時は、みやこめっせにある『京都伝統産業ふれあい館』へ社会見学に出かけました。

学園正門を出て、徒歩5分で到着です。
こんなに近くに、京都の伝統産業品を間近に感じる場所があります!

「京都の伝統産業・まとめ学習」の始まりです。
はじめに、係の方のお話を聞きました。

いろいろな伝統産業製品が、たくさん展示してあります。

自分が調べようと思った物を2つ選んで、作っていく工程や技について詳しく調べました。

組紐の作り方や、銅鏡、扇子、象嵌、仏具の金箔貼りなど、本からでは得られない多くのことを、学ぶことができました。

京繍の実演もあり、馬や鶏・鳥・金魚などの刺繍を興味深く見学することができました。
それぞれ仕上げるのに、一ヶ月もかかるそうです。

今回の見学で、一つ一つを丁寧に手作業で仕上げる伝統産業製品のすばらしさを感じる事ができました。


TOPへ